「お客様の日常を考える」という想像力。
いいものを、長く着てほしいから。
接客において一番大事なのは想像力であると私たちは考えます。お客様が来店したときの雰囲気や、商品の見方・触り方などを通して、来店の目的は何か?を想像し、できるだけお客様の日常を知ろうとします。「どこで着る?」「どんなときに着る?」 想像するから、いろんな質問が浮かびます。そして、会話の中でお客様のライフスタイルを具体的にイメージして、ベストだと思う提案をします。私たちエディー・バウアーが目指すのは、お客様が服を買って、ずっと着続けて、「あのときいい服を買ったなぁ」と思っていただくこと。それこそが本当の満足だと考えています。本当の満足を得られれば信頼していただけるし、リピートもしてくださる。あなたにお願いしたいのは、そんな接客です。

勤務地で選ぶ

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

雇用形態で選ぶ

スタッフインタビュー

エディーバウアー 女性店員1
履歴書に「アパレル経験」って書きたくて、未経験で飛び込みました。 百貨店とかのアパレルで働きたいな、と思っていました。でも、未経験だとなかなか採用してくれなくて。簡単に諦められないし、“そうだ、だったらまず経験を積むことから始めよう!”と思って、「未経験OK」のアルバイトを懸命に探しました。そうして見つけたのがエディー・バウアーです。仕事は厳しくて怒られることもあるけど、それ以上に自分で考えて動けばすごくほめられる。おかげで、お客様が何を求めて来店されているのかを考えたり、商品のご提案の仕方など、かなり成長できたと思います。最初は経験を積むためのステップなんて考えていたのですが、今はこの環境が大好き。なので今も私はここで働いています。
エディー・バウアーで頑張ったおかげで精神的にも強くなれた。 アウトドアファッションで有名な店くらいの知識でアルバイトに応募したのですが、バイトスタッフにも高いレベルが求められる、それがエディー・バウアーで働き始めたときの印象でした。しんどい時もあるけど、「ここなら絶対に自分が成長できる」と確信したことを覚えています。実際、これまでのアルバイト経験の中で最も長く続いてますし、本当に真面目に取り組んでいると自分でも思います。新商品の知識を少しでも早く頭に入れようと、シフトの時間より早く来ることだってあります。仕事が面白いんですよね。エディー・バウアーで頑張ったおかげで、色々と経験し、精神的にも強くなれました。良い職場に巡り会えたなと思います。
エディーバウアー 男性店員
エディーバウアー 女性店員2
アパレルでシフトを融通してくれるお店は少ないので。 アパレル歴は15年になります。次も是非アパレル関連のお仕事で働きたいと思って求人情報を探したのですが、時間の融通が利く職場が意外に少なくて…。私はフルタイムで働くのが難しくて、仕事を選ぶには働く時間の融通が利くかが重要でしたが、なかなか条件に合うお店がなく、ようやく見つけたのがエディー・バウアーのアルバイト求人でした。 9時から15時までという私の都合を考慮して頂けたので、本当に満足しています。お仕事自体も楽しいですよ。先日、私が提案したコーディネートをお客様が気に入って下さり、お買い上げ頂きました。この達成感は、何度経験しても堪えられませんね。アパレルのお仕事ならではの喜びだと思います。

エディー・バウアーについて

創業者 エディ・バウアー
創業者エディー・バウアー
EB(エディー・バウアー)は1899年、アメリカ・シアトル近郊のオルカス島で生まれました。スポーツとアウトドアライフを心から愛したEBは、「自らが創り、自らが試す」という信念のもとに、こだわりの物づくりを追求しました。世界初のダウンジャケットである「スカイライナー」は、真冬の釣りで厳しい寒さに凍死寸前になる苦い体験をもとに、軽くてもっと暖かい服をと試行錯誤の末に開発したものでした。その後もK2アメリカ遠征隊に支給した「カラコラム・ダウンマウンテンパーカー」、アメリカ人初のエベレスト登山に貢献した「エベレスト・ダウンパーカー」など、数々の伝説のアイテムを生み出しながら、アメリカン・カジュアルの原点となるファッションブランドとしての進化を続けてきました。スポーツの道具作りにもそのアイデアは生かされ、1934年にバドミントンのシャトルコックを発明。美しい羽根で直線的に飛ぶように、開発にはかなりの苦労があったようです。シャトルコックの発明がEBであることは、一般的にあまり知られていないエピソードです。遊び心を持ち、何でも積極的に実践したEBは、86年の生涯を仕事も趣味として楽しみ続けた人物でした。
エディー・バウアーは「自らが創り、自らで試す」という信念を受け継いでいます。
Brand Message
創業から80年以上を経た今日でもエディー・バウアーの信念は受け継がれ、製品作りに活かされています。時には生死にかかわるアウトドアライフだからこそ求められる、圧倒的な信頼性の証として、私達は「Creed & Guarantee」をお約束します。
Creed(信条)&Guarantee(保障)
私達の信条
エディー・バウアーは、優れた品質と価値、サービスと保証をお約束し、お客様の高い信頼にお応えいたします。

私達の保証
エディー・バウアーは、お客様にご満足いただける商品をご提供し、もしご不満の場合はご返品に応じます。
エディーバウアー 店舗
  • Check